Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
営業向け ABテストの統計学 データアーティスト
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

Share

【アクセス解析サミット2011】ECナビ ウェブ最適化の取り組み ABテストから会社が動いた

Download to read offline

2011/6/2(木)に開催された「アクセス解析サミット2011」で発表させていただいたスライド資料。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

【アクセス解析サミット2011】ECナビ ウェブ最適化の取り組み ABテストから会社が動いた

  1. 1. ECナビ ウェブ最適化の取り組み A/Bテストから会社が動いた 株式会社ECナビ 株式会社 ナビ UIO戦略室 室長 戦略室 春元 和正
  2. 2. Index1. 自己紹介2. UIO戦略室とA/Bテスト3. なぜA/Bテストが顧客志向を高めるのか4. 会社を動かす方法5. チームをまとめるもうひとつの方法6. まとめ7. 最後に 2/52
  3. 3. 1.自己紹介 春元 和正 kazumasa_harumoto@ecnavi.co.jp @cafemusic cafemusic kazumasaharumoto 3/52
  4. 4. 2.UIO戦略室とA/Bテスト 4/52
  5. 5. 日本で一番、数値で語れるエンジニアや デザイナーがいる スゴい組織を作る5/52
  6. 6. 定量 +PDCA 6/52
  7. 7. テストA/Bテスト 7/52
  8. 8. +93.9% 8/52
  9. 9. -12.1% 9/52
  10. 10. 定量 10/52
  11. 11. 何が変わったのか? Feedback UIO戦略室 春元和正 11/52
  12. 12. 1 PDCA が回り始めた 12/52
  13. 13. チームの2 顧客志向 が高まった 13/52
  14. 14. 3.なぜA/Bテストがチームの顧客志向を高めるのか 14/52
  15. 15. 15/52
  16. 16. 右肩上がりを期待しても・・・ 16/52
  17. 17. うまくいかなくなった・・・ 17/52
  18. 18. ウェブ最適化とは何なのか?とは何なのか? 18/52
  19. 19. 19/52
  20. 20. 技術ではない。人を見ることである 20/52
  21. 21. 定量的に何を理解するのか 21/52
  22. 22. ユーザーを理解する 22/52
  23. 23. U会話 23/52
  24. 24. ※弊社調べ 弊社調べテスト成功率=仮説をテストして当たった率 24/52
  25. 25. 4.会社を動かす方法 25/52
  26. 26. 1 メンバーを選ぶ 26/52
  27. 27. 実際に手を動かす人 27/52
  28. 28. 各事業部からピックアップ 28/52
  29. 29. 2 活動する 29/52
  30. 30. U会話のために良いツールを見つける 30/52
  31. 31. 31/52
  32. 32. 選定基準• 導入がカンタン• 分析を主業務としていない人 にも比較的使いやすい• 高くない 32/52
  33. 33. 啓蒙する 33/52
  34. 34. 情報をうけとって考察を返す 34/52
  35. 35. daily• 全社掲示板に アクセス解析データ共有• Facebookページに テスト関連最新情報共有 35/52
  36. 36. weekly• 定例MTG • テスト共有 • 勝手にUIO!• UIO戦略室ブログ更新• 全社掲示板に ユーザーFB共有 36/52
  37. 37. 不定期• Skypeで メンバー間情報共有• 全社掲示板に テスト実施・終了共有 37/52
  38. 38. 5.チームをまとめる もうひとつの方法 38/52
  39. 39. リアルタイムアクセス解析 39/52
  40. 40. ユーザFBツール 40/52
  41. 41. ユーザーに直接聞いてしまう 41/52
  42. 42. 定性が定量になる 42/52
  43. 43. 他に意外な効果 43/52
  44. 44. リアルタイムに接客している感覚 44/52
  45. 45. リアルタイムにメールを受け取れる 45/52
  46. 46. ユーザーが今そこにいる感覚 46/52
  47. 47. メンバー全員がお客様を見る 47/52
  48. 48. 6.まとめ 48/52
  49. 49. データではなくユーザーを可視化する 49/52
  50. 50. 7.最後に 50/52
  51. 51. 継続 51/52
  52. 52. リソースuio.ecnavi.co.jp@ecnavi_uioecnavi.uio 52/52
  • KazuyaNoda

    Jan. 27, 2018
  • tkhrm

    Aug. 23, 2015
  • takaonakano12

    Oct. 18, 2013
  • icb19457

    Dec. 15, 2012
  • akira_i

    Jun. 30, 2012
  • aguringo

    Apr. 26, 2012
  • SatoshiOkugawa

    Jul. 6, 2011
  • ytesaki

    Jun. 3, 2011
  • invent

    Jun. 3, 2011

2011/6/2(木)に開催された「アクセス解析サミット2011」で発表させていただいたスライド資料。

Views

Total views

11,144

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

7,537

Actions

Downloads

54

Shares

0

Comments

0

Likes

9

×